接客ロールプレイングコンサルティング

従業員の自主性を高める

自社の販売員(営業)が自ら進んで考えて行動できるようになれば、どれだけマネジメントは楽になるでしょうか。それを可能にする方法の一つが”接客ロールプレイング”です。

接客ロールプレイングは多くの成長効果を持っています。

  • 新人販売員の教育
  • 従業員のスキルアップ
  • 提案・接客の見直し、改善

しかしこれだけ価値のある接客ロールプレイングでも、販売員によっては苦痛で仕方のないものかもしれません。それは間違ったロールプレイングを行なっているからです。意味を理解せずに惰性で行なっている、過度のダメ出しにさらされる、内容よりも緊張で気が向いていない。このような状態で接客ロールプレイングを行なってもほとんど効果はありません。販売員とマネージャーがしっかりと意味を理解して取り組むことで、初めてロールプレイングは効果を発揮します。

圧倒的な体験と実績をもとにお伝え

接客ロールプレイングとは、接客の一連の流れを行なうだけではありません。電話応対やレジ打ちなどもこの一部に含まれてきます。

当事務所代表の坂本はこれまでに数多くの接客ロールプレイングを行なってきました。個人では全国の販売員向けコンテスト入賞や、日本橋三越でのコンテスト優勝経験、また従業員教育にも積極的に取り入れることで、従業員の個人売り上げを大きく伸ばす成果も挙げています。

この圧倒的な体験と実績を持っているからこそ、接客ロールプレイングの本当の活用の仕方をお伝えすることができます。

接客ロールプレイングをうまく活用することさえできれば、従業員は自ら考え行動してくれ接客のスキルもどんどん向上していきます。それによりお客様満足度(CS)も向上、必然的に売上げも上がっていくことになります。

自社の従業員の成長を促したい、ロールプレイングをやってもなかなか効果が出ないとお悩みの方はぜひお気軽にご連絡ください。

○接客ロールプレイングコンサルティングの目標

›接客ロールプレイングを行なう意味の理解徹底
›目標設定、実践、振り返りの方法を学ぶ
›従業員をやる気にさせるロールプレイングマネジメントをマスターする
そして売上げの向上、顧客の増加を目指します

○コンサルティングの流れ(例)

「現状調査」»「課題抽出・対策」»「周知・理解」»「導入と定着化」…期間はご相談に応じます

※単発・複数回の研修も承っておりますが、全ての流れを追っていただくことでより効果が高くなります。

◆現状調査…2週間~1か月

経営者・従業員のヒアリング、行動分析を行ない現状調査をいたします。接客ロールプレイングの導入具合もここで把握します。

◆課題抽出・対策…2週間~1か月

今の店、従業員に足りない物は何なのか。また接客ロールプレイングのやり方にどんな問題があるのかなど、課題を抽出して対策を立てます。

◆周知・理解…即日~2週間

従業員それぞれに接客ロールプレイングへの正しい意識を周知します。研修形式が理想ですが、状況に応じて対応します。

◆導入と定着化…3か月~12か月

従業員同士による接客ロールプレイングの定着化を目指します。目標設定、進捗管理も含めてサポートしていきます。

※企業規模、個別状況により、お見積もりを提示させていただきます。

初回のご相談は無料です。まずはお気軽にお問合せください。

接客ロールプレイングコンサルティングに関するお問合せはこちらから
お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名
電話番号
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

*メールアドレスの誤りが大変多くなっております。ご返信ができませんので、必ずご確認をお願いいたします。