第1回「Paddyウォーキング」に参加してきた

第1回「Paddyウォーキング」に参加してきましたよ

”Paddy”というiosアプリをご存知でしょうか?

”Paddy : 風景を共有するアプリ”⇒https://goo.gl/sYGT5u

Winbitという会社から出ているアプリで、ユーザーが風景を撮影し地図情報と一緒に登録、共有することができるというもの。写真のうまい下手は関係なく、世界中のいろんな場所の風景を楽しむというアプリです。私はこのアプリが使いたいがために、最近iPhoneに携帯を替えたくらい気になっているアプリでした。

その開発者の弘中勝(ひろなかまさる)さんが主催で、2015年7月20日(月祝)、第1回「Paddyウォーキング」が開催されました。詳細はこちら⇒http://www.paddying.com/2015/07/21/948/

paddymap

東京都北区、JR十条駅をスタート地点としてゴールのJR赤羽駅を目指してその間の風景を参加者が自由に登録していくという企画。決まったルートは無く、どんなところを通って撮影してもOK。10数名の参加者それぞれの機動力とセンスに委ねられたゆるーく楽しい時間です。

午前11時から開始だったのですが、当日は超がつくほどの快晴に恵まれました。正直、暑すぎて早々にソフトクリームを頬張っていたのは内緒です。

s_IMG_0432 (1)

(十条銀座商店街)

とりあえず十条駅からすぐの十条銀座商店街を抜け、富士見銀座の方へ。

s_IMG_0433

(富士見銀座商店街)

さらに富士見銀座を抜けてしばらく進んでいくと、『清水坂公園』がありました。晴天の休日ということもあって、家族連れで大賑わい。後で知ったのですが、参加者のほとんどがこの清水座公園を通っていたとのこと。(写真は特大のモニュメント)

s_IMG_0436

(清水坂公園モニュメント)

その後私は一旦赤羽駅まで向かい、少し休憩がてら地図を確認して『稲付城跡』へ。あんな街中にこんな城跡があるなんて全く知らなかったのですが、すごく良い雰囲気の場所でした。ここでも数人の参加者が同じように行動していたようで、少し悔しかったり。けっこう自分だけしか行かなかった場所なんかがあると優越感があるなぁと感じました。

s_IMG_0451

(稲付城跡地)

さらに駅から離れていくと、『赤羽自然観察公園』という場所が。その中には、都内近郊とは思えないほど自然に囲まれた土地がありました。水田まで広がっている場所でバシバシ撮影をしてたら、おそらく参加者と思われる人たちと遭遇。しかし、最初の集合でたいして顔合わせをしたわけでもないので本当にそうなのかわからず声をかけきれず…
s_IMG_0472

(赤羽自然観察公園)

s_IMG_0474

(公園内のふるさと体験館)

s_IMG_0473

(まさかの水田)

水田風景はPaddyのホームページでも紹介してもらいました。これが結構ユーザーとしては嬉しかったり。

 

そんなこんなしていたらあっという間に規定の3時間が終了。ゴールの赤羽駅前に参加者と弘中さんが集合して、そのままヒアリング会へと近くの喫茶店に入りました。

ここで参加しながら感じたことなどを全員が意見し合いながら、お互いの写真をiPhoneで確認。みんなでわいわいと楽しい時間を過ごしました。弘中さん曰く、こういったユーザーの生の意見を聞けることがすごく参考になるのだとか。

確かに、普段の商売でもなかなかお客様の声を耳にすることは難しいですからね。こういったユーザー参加型のイベントなんかを企画・開催するのは良いかもしれません。”お客様アンケート”などを置いているという店も、なかなかアンケートに記入してもらえないという悩みを抱える店は数多くあります。このイベントはそういった方にも非常に参考になることが多いイベントでした。

最後はその場で解散、主催の弘中さんからは貴重なお土産まで頂戴して大変楽しいイベントでした。みんな汗だくになりながらも笑顔全開だったのが印象的です。次回以降も開催が決まっているようですので、是非みなさんもダウンロードして使ってみたり、イベントに参加してみてはいかがでしょうか。どんなイベントなら参加者が楽しめるのかという良い勉強にもなると思いますよ。

ちなみにここで紹介した写真は全てPaddyアプリ内で見れますので、是非探してみてください!