ロープレコンテスト入賞トレーニング

コンテスト入賞が生み出すこと

日本ショッピングセンター協会、イオン同友店会、各商業施設での大会などで行なわれている『接客ロールプレイングコンテスト』

この大会で入賞することは、販売員にとっても企業にとっても、大きな意味を持ちます。

入賞のメリット

・販売員のモチベーションアップにつながる

・商業施設からの評価が上がる

・研修担当者の評価が上がる

・テナントによっては、リーシングに影響がある

自社販売員が入賞することにより、上記のような効果が挙げられます。

また、研修をしっかり実施することにより、自社従業員は「評価を受けている」「会社が自分たちの方を向いてくれている」と感じ、帰属意識も高まります。

レベルの高い販売員に、自社への帰属意識を高めてもらうことは、現在の企業においては非常に重要なことでもあります。

講師自ら実践

坂本がトレーニングを行なう最大のメリットは、講師である坂本自らが”やって見せられる”ということです。

また、販売員が入賞を目指す中で、どういうモチベーションになるのかも理解しています。

これは実際に、入賞・優勝の経験を持ち、過去5,000回以上の接客ロールプレイングを実践してきた坂本ならではのトレーニングと言えます。

接客ロープレコンテストで入賞を狙うにあたっては、並並ならぬ努力が求められます。そのため、途中で気持ちが折れてしまう販売員も少なくはありません。

講師と二人三脚で実施するという点でも、販売員のモチベーションを切らさないトレーニングが行えます。


■ロープレコンテスト入賞トレーニングの流れ

1.コンテストへの理解

・事前資料のお渡し

・コンテストとはどういうものか

2.事前準備

・商品のメリットピックアップ

・コンテストで必要な接客の理解

3.実践ロールプレイ

・実践ロールプレイを重ね、修正・改善

*研修内容・お時間は、事前お打ち合わせでのご要望に応じて、カスタマイズを行ないます。

ロープレコンテスト入賞トレーニングに関するお問合せはこちらから

まずはお気軽にお問合せください。

お名前 (必須)
ふりがな (必須)
メールアドレス (必須)
御社名
電話番号
お問い合わせ内容 (必須)

確認画面は表示されません。上記内容にて送信しますがよろしいですか? (必須)
はい

*メールアドレスの誤りが大変多くなっております。ご返信ができませんので、必ずご確認をお願いいたします。